Loading...

よんこめ

お久しぶりです。

色々と現実生活が忙しくて遅くなりました。今回は前回言ったとおりに戦○絶唱シ○フォギアの振り返りやりたいと思います。

※ネタバレです

戦姫絶唱シンフォギア

  1. 第一話

奏さん翼さんの最後のライブになってしまった。

響ちゃんが戦場に出るきかっけにもなったあのライブが最初にありました。

二人の歌はかっこよくてワクワクしました。ですが、ノイズによる襲撃により奏者である奏さん翼さんは倒すべく戦う歌を歌いながらノイズを倒していった。その時に響ちゃんは奏でさんのギアの一部にあたってしまい、重症になります。このとき私はあわてて「大丈夫かな…」とまぁ重体で、マジ助かって生きてましたけどね。主人公が死んで進む物語は少ないので・・・・・・・・・

奏さんが響ちゃんに言った言葉が大好きです

「生きるのを諦めるな!!」

変わりに絶唱を歌い響ちゃんや翼さんを助けた奏さんは文字通りすべてを使い切って炭になって亡くなりました。そこから翼さんは響ちゃんに再会?して色々なるまで「自分は剣、感情など必要ない」と言い聞かせていたみたいです。

この二年後響ちゃんはリリアン学院で親友の未来と一緒に通っていてある日「トップアーティストの風鳴翼」のCDを買いに行ったときにノイズの被害にあう直前の少女に会って一緒に逃げます。響ちゃんの人助けです。

最後に追い詰められて、もう道がないときに「生きるのをあきらめないで」と決心したときに胸の歌が聞こえてきました。

ここで一話が終わりました。もぅワクワクもんですね!!!!

時間がないので今回はここまで!!

次回はもう少し簡単にしたいと思います。できるだけ・・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です